Adamovic

 オランダの製作者Nikola_Adamovic(ニコラ・アダモビッチ)は、多くの楽器製作者がそうであるように、自身で所有している楽器を修理する事から独学でキャリアをスタートさせました。その後、様々な文献を元に楽器製作を始め、1990年代初頭には、すでにオリジナルデザインのベースを製作しています。

 彼の修理技術や製作した楽器は、瞬く間に評判になり2001年にAdamovicを設立しましたが、正式に修理、製作の技術を学ぶ為、2002年に一旦Adamovicを閉めアメリカのアリゾナにあるRoberto_Venn_School_of_Luthieryに入学しました。
 卒業後、Adamovicを再開し、現在の様に多くの人々がかかわるブランドにまで成長しました。

 ヨーロッパをを中心とした世界中のプロフェッショナルベースプレーヤーに愛用され、彼らの意見を取り入れて製作しています。
 多くの人々は最も重要な事を忘れ、楽器のルックスや音色に注意を向けますが、プロフェッショナルベースプレーヤーからのフィードバックで得た事はErgonomics(人間にとっての使いやすさという観点から研究する人間工学)
 Adamovicは、Ergonomicsを取り入れたデザインを採用し、見た目と演奏性の両立を目指し「The_art_of_bass_design」を掲げて製作しています。

 Adamovicの全てのモデルは、完璧なバランスを持っています。楽器を両手でしっかりとホールドしなくても良好なバランスを得られるという事は、演奏中の身体への負担を軽減する事にも繋がります。
 製作者のNikola_Adamovicが2009年に来日した際、自身が製作しているベースについて解説してくれましたが、バランスと演奏時の快適さを重視して製作している事を特に強調していました。

 Adamovicは、使用している木材が持っている音がそのまま出力されているかのようなオーガニックな音色を持っています。木材を使用して造られているという当たり前の事を、強く感じさせてくれる数少ないメーカーのひとつです。

 Haeusselと試行錯誤して完成したカスタムPUは、極端な味付けをする事なく高音から低音までバランス良く出力してくれます。NollがAdamovicの為にカスタマイズしたプリアンプもHaeussel同様、木材の音色を殺す事なく黒子に徹しています。

 長期間シーズニングされた膨大な木材ストックの中から、お客様が求める音色を得るための材の組み合わせや豊富なオプションをご用意しています。

 年々新たなオプションを追加し今までのスペックの見直しを行い、常に進化し続けているメーカーです。

オイルフィニッシュのケアはこちらをご参照下さい。

細谷_紀彰

Olive_Halo_6string








森田_悠介

Amboyna _Burl_Halo_6string








Mark_White/Spin_Doctors

Eclipse_4string_Lefty










Eric_Czar

Eric_Czar_Signature_7string


Eclipse / Jupiter / Halo

    Eclipse

  • 2018年から新たなコンセプトモデルContrabasとして生まれ変わります。
  •          

    Jupiter

  • Eclipseと同じシングルカッタウェイを採用したモデルですが、Jupiterは、よりコンパクトなサイズのボディーを持っています。
  • Jupiterのホローボディーは、フラットバックになります。


  • Halo

  • 2011年から新たにラインナップに加わったモデルですが、現在ではAdamovicの中で1番の人気モデルになりました。
  • 他のモデル同様、座奏時でも立奏時でも快適なバランスを持っており、ハイポジションへのアクセスも良好です。


  • ZEN

  • Haloを元にしたコンセプトモデルで、2018年から新たにラインナップに加わりました。名前の由来は日本の「禅」から名付けられました。
  • 5弦、6弦のみ製作するモデルで、固定スペックは表面にRの着いたPUカバーがフィンガーランプの様に使用出来るRampbaer_XL、Yellow_Poplar_body、Maple_/_Wenge5P_neckです。


  • Hollow_33

  • Jupiterを元にしたコンセプトモデルです。以前はThe Hollowという名称でしたが、2018年より33"スケールに特化したHollo_33に生まれ変わりました。
  • 33"スケール、Mahoganyホローボディー、木材ブリッジ、Maple / Mahogany_5P_Neckが固定スペックです。


Super_Nova / Saturn /
The_Dark

    Super_Nova


  • 2019年末でカスタムオーダーの受付を終了し、新たなマスタービルドラインへと進化します。

  • Saturn

  • 2010年から新たにラインナップに加わったモデルです。
  • Adamovicのラインナップの中で唯一のボルトオンジョイントを採用し、価格を抑えたモデルです。

  • トラディショナルな音色を得る為に、PUはシングルコイルタイプのJAZZを搭載していますが、多層ラミネートされた強靱なネックと組み合わせる事により、ヴィンテージトーンにバランスの良さと明瞭な発音を加えています。


  • The_Dark

  • Haloを元にしたコンセプトモデルで、2013年からラインナップに加わりました。
  • Walnut_top、Walnut_body、African_Padoukサウンドレイヤー、African_Padouk−Walnut_5P_Neck、Ebony指板が固定のスペックとなっています。
  • トップ材のWalnutをプレミアムグレード、もしくは最上級のエキシビジョングレードに変更する事が出来ます。

  • ノブとPUカバーは標準でエボニーですが、オプションとしてトップ材に合わせたWalnutに変更可能です。



  • The_Light

  • Haloを元にしたコンセプトモデルで、2016年からラインナップに加わりました。
  • 明るいルックスのライトカラー、ブライトな音色、ライトウエイト(軽量)という3つのライトをコンセプトにしたモデルです。
  • 詳細はこちらをご確認下さい。